自閉症スペクトラム障害の息子との日々を記録したブログです。
就学活動、療育、病院受診、放課後デイサービス探しなどの情報発信をしています!

発達特性

ASD息子、スイミングで行きしぶりが始まったのは先生が原因だった

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 息子は発達障害があり、ASD(自閉症スペクトラム)の診断を受けました。 今日は息子が通っているスイミングでの出来事を記事にします。 ASD息子、プールに通って感じた成長 息子は一年ほど前から…

自閉症スペクトラム(ASD)の息子の安全基地は、テントの中

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 息子には発達障害があり、自閉症スペクトラム(ASD)と診断されています。 イライラすると暴言を吐いたり、物を投げたりするとがよくあります。 でも最近では、「自分はイライラしている」という…

自閉症スペクトラム(ASD)息子の診断と受容について

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 息子さんがASDの診断を受けた方から気持ちの整理がつかない時はありましたか?その時にはどう気持ちを切り替えましたか?とのご質問をいただきました。 今回はわたしが息子の特性とどう向き合い、…

ごっこ遊びの中で上手に気持ちが伝えられた自閉症スペクトラム(ASD)の息子

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 自分の感じている気持ちがどんな感情なのか分かりずらかったり、それを言葉にして表現することが苦手な自閉症スペクトラム(ASD)の息子。ごっこ遊びの中で上手に気持ちが伝えられたときのことを…

自閉症スペクトラム(ASD)の息子への対応について、夫婦の目線合わせの必要性を感じた

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 今日は先日、食事中に起こった出来事について紹介します。 食事中にサイレンの音が気になったが、席を立たなかった息子 ある日の夕食時、遠くからサイレンの音が聞こえてきました。息子が言います…

自閉スペクトラム(ASD)の息子に激怒した旦那。旅行中に起きたトラブルの理由は?

こんにちは。ブログにお越しいただきありがとうございます! 今日は先日の旅行中に起きたトラブルを紹介します。 主人が入っているトイレのドアを勢いよく開けた息子 先日旅行で、あるホテルに宿泊したときのことです。 レストランで食事をしているとき主人…

自閉スペクトラム症の息子。遠足の絵を描くのに一週間かかりました。

遠足はとても楽しんでいました 前日は「楽しみで眠れない」と言ったり、当日はわたしに起こされることなく自分で起きてきたりと張り切っていた息子。 出来上がったお弁当を見せると目が輝いていました。自閉スペクトラムの息子は偏食が激しいので、年少の時…

自閉スペクトラム症(ASD)息子の保育参観で起きたトラブル

保育参観当日は自ら進んでお支度をする息子 数日前から、「あと何日でお母さんくるの?」と何度も何度も確認していた息子。当日はいつもよりも目覚めがよくごはんを食べ終えるのがとても早かった!そしていつもはわたしから促されないとやらない歯磨きも「歯…

自閉スペクトラム(ASD)の息子。数字の書き取りでパニック!

ブログにお越しいただきありがとうございます!今日は先日起きた、数字の書き取りでのパニックについて紹介します。 手先の不器用さから文字を書くのは苦手 息子は年中のときから”こどもちゃれんじ”を利用しています。 はじめは苦手意識の強かったひらがなで…

自閉スペクトラム症(ASD)の息子、食事中の立ち歩きの原因は…?

落ち着きのない息子は食事中に何度も立ち歩きをします 息子はどんなときでもじっと座っているのが苦手です。特に「静かにしていなければいけない」という状況の時はなおさら難しくなります。 保育園で先生の話を座って聞く、という場面でも大きい声で「お腹…

発達障害の特性は母親のわたしにもあると気付いた

本田秀夫先生の”発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち”を読み、その特性は母親のわたし自身にもあるなと感じました。 診断を受けるほどに生活上支障をきたしたことはありませんでしたが、この本を読みながら、この特性はわたしにも当てはまる!…

自閉スペクトラム症はコミュニケーションに困難さを抱えています

ブログにお越しいただきありがとうございます!今日は、息子との会話で感じた成長についてのエピソードを紹介します。 保育園帰りその日の出来事を話してくれて感動! 普段は「保育園で何して遊んだの?」とか「給食何を食べたの?」と聞いても、「分かんな…

発達障害だったのかもしれないわたしの兄

発達障害の特性が幼少期からみられていた兄 わたしには3つ上の兄がいます。子どもの発達障害についていろいろ調べているうちに「兄も発達障害だったのかもしれない…」と感じるようになってきました。 まず読み書きが苦手で、音読のときに撥音(小さい「つ」…