自閉症スペクトラム障害の息子との日々を記録したブログです。
就学活動、療育、病院受診、放課後デイサービス探しなどの情報発信をしています!

江戸川区の受給者証発行の流れ

f:id:hugchildren:20190620164800j:plainこんにちは。 
ブログにお越しいただきありがとうございます!

 

わたしが経験した受給者証発行の流れ(江戸川区の場合)を記事にします。

 

療育施設探し


まずはどの施設にいきたいかという希望がないと申請できません。
いくつか候補を見つけ、問い合わせや見学することをおすすめします。

 

東京都福祉保健局ホームページ 

http://www.shougaifukushi.metro.tokyo.jp/User/ServiceDspSrc1.php
(条件検索で児童発達支援にチェック⇒次へ⇒おすまいの地区にチェック⇒検索)


この検索結果は、小学生向けの放課後等デイサービス
のみの施設もでてくるので確認が必要です。
この辺りはわたしも最初はよく分かりませんでした。

 

3施設程電話をしました。
1.空きがないので見学ができないと断られる
2.電話に出た方の対応がイマイチだったので見学せず
3.現在空きはないが見学し申し込みをすれば順番に案内する
こんな感じだったので、
3の施設のみ見学希望をいれました。

 

施設見学


子どもの様子を見たいとのことなので、
当日は子どもと一緒に行きました。
初めに施設の中を簡単に案内してくれました。
(行った時間は療育していなかったので、
実際の療育の様子はみられませんでした。)


相談室に入り保護者と先生とのお話、
そして遊びの中で子どもの様子を見ていました。
現状空きはないが、
利用希望(待機待ちの状態)で受給者証の申請ができるので、
まずは役所に連絡をして手続きをしてほしいと教えてもらいました。
(現在は流れが変わっているかもしれませんので
 詳しくは区役所にお問い合わせください。)

 

区役所へ電話

 

施設見学をした当日に「愛の手帳相談係」へ電話し、
担当の方に子どもの状況を伝えました。
関係者と会議をし1週間以内には
受給者証が発行できるかどうかの結果連絡をしますとのこと。


わたしの場合は連絡がとても早く翌日には電話がきて
「受給者証が発行対象と認められましたので
書類を送るのでそちらを記入し、返送してください。
サービス等利用計画・障害児支援利用計画(以下、利用計画)の作成が必要です。
相談支援事業者へ依頼するか
保護者が作成(セルフプラン)するか選べますがどうしますか。」

 

自分で作成するなんて難しいだろうと思ったし、
相談支援事業所の利用は
利用者負担はかからないとのことだったので
利用計画の作成をお願いしました。
しかも空きのある相談支援事業者を
愛の手帳相談係の担当の方が探して
依頼までしてくれるとのこと!
すごく親切ですね。


(ただわたしの友人は
相談支援事業者のことについて案内されず、
最初の半年くらいはセルフプランを作成していたそうです。
担当者によって対応が違うんですね、、、)

 

★詳しくは江戸川区ホームページに載っている
江戸川区発達障害支援情報ガイドの18ページ
「(2)児童福祉サービスの利用手続き 」を参照ください。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/documents/11730/all-gaido.pdf

 

 

相談支援事業者(ケアマネ)との面談


そもそも相談支援事業者って聞きなじみのない言葉ですよね。
高齢者の介護にかかわったことのある方であれば
いわゆる「ケアマネさん」と言えば分かるかと思います。
(正確には相談支援事業者で働く相談支援専門員がケアマネです。)

福祉サービスを利用するにあたって、
どんな課題があって、どんな支援が必要か、
そのためにどんなサービスをどれくらい利用するか、
など家族や本人の希望にあった計画を立ててくれる方です。

 

再度区役所から3日後くらいに電話があり、
相談を受けてくれる事業所をみつけたとのこと。
その後、直接ケアマネさんから電話があり
利用計画案の作成のための面談日程を決めました。

 

面談当日は子どもも同席。
まずは事業との契約が必要なので、
契約書・重要事項説明書・個人情報同意書の説明を受け
署名押印をしました。
その後、子どもの遊ぶ様子をみたり
保護者からの聞き取りをして利用計画案の内容を一緒に決めていきました。

 

書類は後日郵送するので、
内容に問題なければ署名をして返送してくださいとのこと。
また、面談時には役所から受給者証の申請書が届いていたので、
記載で分からないことなどもケアマネさんに聞きました。

 

受給者証が到着!

 

役所に電話で受給者証の申請をしてから
だいたい3週間後に郵送で受給者証が届きました。

療育施設の見学、申込、利用開始までの流れは
また別の記事にて紹介しますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!